計算された窓配置で家中明るい、人も植物も心地の良い住まい

暖かく快適な住み心地の良い家が完成

「大切な植物のためにも、家の内も外も日が当たる暮らし」。最初に担当してくれた営業の方の印象が良かったことが、同社を選ぶ決め手に。こうして完成したのが、全館空調で家中どこでも暖かい家。間取りを決める際、数ある要望にスピーディーに対応してくれたことだという。家づくりでは、リビングにこだわったというNさん。多くの日差しを室内に取り込みたいという希望から、リビングを吹き抜けに。それにより明るい空間が完成したそうだ。「家を建ててから、愛着がわいたのか、よく片付けをするようになりました。家に帰るのが楽しみです」と、住み心地の良さを実感。

SUUMO

住宅の特徴

延床面積114.17m2(34.5坪)
間取りの特徴オープンLDK  |  吹抜け  |  リビング階段  |  和室  |  ウォークインクロゼット  |  シューズインクロゼット  |  自然素材・無垢素材  
建築エリア長野県須坂市
シンプルな外観に、片流れの屋根と一部だけ色・素材を変えた外壁がアクセントに。
玄関前に壁を設け、プライバシーにも配慮。外壁とは異素材を使用し、住まいの顔として、機能性だけでなくデザイン性も意識
スッキリとした印象の玄関ポーチ。自転車を置いたり、植物を並べたり、様々な使い方ができそうだ
玄関横に設けたシューズクローク。アウトドア用品やスーツケースも置いておけるほどの広さを確保
リビング階段を設けたLDK。キッチンからLD全体はもちろん、リビング横の和室まで見渡せる
キッチン背面は、ホワイトのタイル調の壁紙をチョイス。同系色のカップボードと相まって、清潔感あふれる空間
大きな掃き出し窓と二面に設けたハイサイドライトで日差しがたっぷり取り込めるリビング。明るく暖かいリビングでくつろぐ時間に癒される
2階オープンスペース。吹き抜けからの陽光を活用し、室内干しができるようポールを設けた
吹き抜けの窓からの陽光で明るい2階のオープンスペースは、趣味や在宅ワークのスペースとしても大活躍
主寝室には吹き抜けとつながる窓を設けた。開けると、吹き抜けからの陽光で明るいリビングを見下ろすことができ、開放感たっぷり